2008年09月28日

ベランダビオトープ

人は、ときどき自然の中に身をゆだねたいときがあります。
人間も、もともとは動物なので、野生の血がそういう気持ちを起こさせるのでしょうか?

でも、いざ出かけるのは、以外とおっくうです。

そんな人にオススメなのが、今流行りのベランダビオトープです。

ビオトープとは、生物が生息する空間のことをいいます。
つまり、生き物が、食住などの全ての機能を果たせる環境を言うようです。

ベランダビオトープは、ベランダでビオトープを部分的に再現することをいいます。(プチビオトープ)

具体的には、睡蓮鉢や プラ船(いわゆる左官屋さんがセメントを練るボックス)などの中に水生植物を植えてメダカなどの生き物を育てます。

これで、我が家のプチビオトープの完成です。
心なごむ癒し空間が自分の家にあれば、見たいときにいつでも見ることができます。

仕事でプライベートでココロが疲れたときに、少しでもいやされますよ。





posted by からだにいいこと調査隊 at 22:05| 疲労回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。