2009年04月11日

ロミロミでリラクゼーション・疲労回復

ロミロミ
とは、南国のハワイに古くから伝わる伝統的マッサージ方法
のことです。

ハワイ語で「揉む、マッサージする」という意味をもつロミロ
ミは、もともとは古代ハワイアンが医療として行っていたが、
現在はリラクゼーションマッサージのひとつに数えられてい
ます。

ロミロミの特徴は肘や前腕、手のひら、指先を使って流れる
ような気持ちのよい刺激を与えることです。ロミロミは全身
をリズミカルに刺激していくオイル・マッサージの一種です
が、ロミロミを行う人が相手を癒すのではなく、自然のエネ
ルギーがセラピストを通して相手に伝わって癒していくとい
う概念がロミロミにはあります。

「ロミロミ」の、圧す・揉む・摩擦する、という癒しの技術
は、体の中の「生きるための循環機能」つまり気の流れや血
液とリンパの流れを正常にする効果が期待でき、体全体の健
康を維持するには最適な方法だといわれます。肩こりや腰痛
など日本人に多く見られる「疲れ」の諸症状も、これらの体
の中の流れを正常に戻して促進することで改善されるケース
が多いようです。

現在、世界には約2,000人のロミロミセラピストが活躍され
ているといわれています。
posted by からだにいいこと調査隊 at 05:24| 疲労回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。