2009年04月25日

咀嚼ダイエット(そしゃくだいえっと)

咀嚼ダイエット(そしゃくだいえっと)
とは、咀嚼(そしゃく:よく噛むこと)して、食事をするこ
とでダイエットをする方法です。もっとも身近なダイエット
法、かつ、健康法といえます。

よく噛まないで早食いをすると満腹感が現れる前にたくさん
の量を食べてしまい、過食になりがちです。

食べ過ぎは、高カロリー摂取による太りすぎのみならず、胃
腸を始めとするカラダ中への負担が増えて不健康になります。

この食べすぎを防止する最も簡単な方法が咀嚼です。

咀嚼はできれば一口「200回」が理想です。1秒に2回噛むとし
ても所要時間は1分40秒。つまり、一口1〜2分かけてご飯をた
べるように心がければいいのです。

よく噛んで食べるのは、最初は大変ですが、慣れれば手軽に
ダイエットできて、健康をキープできます。

咀嚼ダイエットは、副作用もないので、オススメのダイエッ
ト法・健康法です。
posted by からだにいいこと調査隊 at 04:14| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。