2009年05月09日

葉酸は、妊婦さんや貧血解消のビタミン

葉酸
は、ビタミンB群の仲間で、生体の組織形成や細胞の発育機能
正常化などに必要で、特に妊婦には胎児の成長のためにも欠
かせない栄養素です。

また、葉酸は、ビタミンB12とともに赤血球を作る働きを助け
る効果もあります。葉酸は最初にほうれん草より抽出された
ことからこの名がつきました。その名の通り、「葉もの」野
菜に多く含まれています。

【妊婦さんへ】
胎児は、人間の成長の中で最も細胞分裂が活発な時期です。
なので、この時期に脳の栄養とも言われる葉酸が不足すると
脳神経に異常をきたし、神経管閉鎖障害などを引き起こす場
合があり、更に葉酸不足が進むと、二分脊椎や無脳症になる
可能性があります。

細胞の分化には必ず必要な栄養素なので、妊娠中や授乳中の
女性は、葉酸を多く摂取するよう心がけた方が良いです。
「厚生労働省も妊娠中には摂取量を増やすように指導してい
ます。2000年からは母子健康手帳にも、胎児奇形の発生予防
のための葉酸の必要性が記載されるようになりました。

【貧血の人へ】
葉酸は、ビタミンB12とともに赤血球のヘモグロビンを作るの
に重要な役割をしますので、貧血の予防にもとても大切な栄
養素です。貧血が大人よりも子供に起こりやすいのは、子供
は、成長のために葉酸が消費されてしまっていることも大き
な原因です。葉酸は貧血を防ぐにはビタミンB12と一緒にとる
のが効果的です。

「こんな人にもおススメ」
疲れやすい人、不眠症の人、ストレスの多い人、脱毛、物忘
れの多い人、月経不順の人、貧血気味の人
 
「葉酸が含まれる食品例」

なつめ、いくら、にら、大根の葉、大豆、卵黄、モロヘイヤ、
菜の花、アスパラガス、そらまめ、牛レバー、ほうれん草、
など





posted by からだにいいこと調査隊 at 04:57| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。