2009年07月19日

インドサプリ・ギムネマダイエット

ギムネマ
とは、正式名称をギムネマ・シルベスタといいます。 インド
原産の薬草でインド南部を中心に、東南アジア、中国南西
部など熱帯から亜熱帯地方にかけて広く自生している蔓性植
物です。ギムネマは、インドの古典的医学書「アーユルヴェ
ーダ」では「余分な糖を壊す植物」として 紹介され、健康維
持に2000年以上も昔から使われてきました。

ギムネマの主成分のギムネマ酸には、2つの作用があります。
ひとつは、砂糖の甘味を感じさせなくなる作用です。
ギムネマの葉には特有の匂いと苦味がありますが、葉を噛んで
から1-2分して砂糖を口にしても、不思議なことに甘味を感じ
なくなります。 これはギムネマ酸が甘味を感じる味細胞と甘
味物質が結びつくのを阻害するためと考えられています。
この働きは甘味を持つ食品への食欲減退効果があります。

さらに糖分吸収抑制作用があります。 ギムネマと一緒に食事
をすると小腸からの糖分の吸収が抑制されて、 糖分を摂取し
ないのと同じ効果が得られ、血液中の血糖値が下がります。
肥満や糖尿病のコントロールに有効とされるのはそのためです。

このように、ギムネマは、血糖値を強引に下げるのではなく、
食事後の吸収を阻害することで血糖値の上昇を抑えるという
全く違った作用で血糖値の安定に優れた効果を発揮します。

ギムネマは主に以下のような健康効果を期待されています。

・ダイエット効果
・便秘を解消
・糖尿病予防(血糖値上昇抑制)
・虫歯予防(虫歯菌の持つ酵素の活性を阻害して歯垢ができる
のを防ぐ)

ギムネマ酸は小腸でブドウ糖の吸収 を抑制する働きがあると
いわれています。したがって、血糖降下剤と併用すると低血糖
を起こす可能性があるので注意してください。


PR:結婚活動

posted by からだにいいこと調査隊 at 06:06| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。